RunCome+

New York City Serenade

50代ワールド・メジャー5大マラソン走破、2011シカゴの次は2013ボストン、2015NYCと考えてた。

ボストンは、参加するためには年代順に決められた基準タイムを超えている必要がある。

しかもただ超えているだけでは参加の保障はなく、申し込み開始日は基準タイムを20分以上上回っている者、次に10分以上が解禁、次に5分以上ときて最後に基準タイム以上となっている。途中で定員になったら、それまで。基準タイム超えてても申し込みすらできないというルール。

うちに参加したければ速くなりなというワールド・メジャーでも最も敷居の高い大会だ。

で、2013年の基準タイムは50-54で3時間半。

2011年の9月以降、2012年9月申し込み時までに、この記録を達成しておく必要あり。

シカゴは自分を過信しすぎ3:20を狙い足がダメになったけど、3:30狙いなら達成できたと思ってる。

NYCは、基本は東京マラソン同様抽選だが、いくつかの条件をクリアしていたら抽選なしでの優先出場権が与えられる。

・前年正式な手続きを経てキャンセルしたもの
・3年連続抽選に外れたもの
・15年以上連続で完走しているもの
・ING NY主催の大会に9回出場と1回のボランティアを行ったもの
・優先基準タイムをクリアしているもの

この中で日本から一発参加するには、一発で抽選に当たるか基準タイムクリアしか方法はない。

その基準タイム、40代はフル3:10ハーフ1:30と結構厳しいものだったけど、50代はフル3:30ハーフ1:40とグッとハードルが下がるのだ。

ハーフは自己ベスト1:34、直近では一昨年の秋で1:38なので、頑張ればクリアできる範囲。

2012にフル3:30、2014にハーフ1:40をクリアし、ボストン、NYCという狙いだった。

しかし、世界的なランナーの増加で、NYCの優先権を得るものが増えてきて、このままの条件では2015年には抽選枠が無くなるとの分析が出たそうだ。

対策として来年以降順次条件の見直しまたは撤廃となったようで、基準タイムも2013年からは下表通りボストン以上に厳しくなる。3:06なんて絶対無理無理。。。
Men
Age Marathon 1/2 Marathon
Current New Current New
18-39 2:55 2:45 1:23 1:19
40-44 3:10 2:50 1:30 1:23
45-49 3:10 2:58 1:30 1:25
50-54 3:30 3:06 1:40 1:29
55-59 3:30 3:14 1:40 1:33
60-64 3:45 3:24 1:48 1:39
65-69 3:45 3:35 1:48 1:42
70+   4:00 3:46 1:55 1:48
Women
Age Marathon 1/2 Marathon
Current New Current New
18-39 3:23 3:00 1:37 1:27
40-44 3:38 3:10 1:44 1:30
45-49 3:38 3:21 1:44 1:34
50-54 3:52 3:35 1:50 1:40
55-59 3:52 3:49 1:50 1:46
60-64 4:13 4:06 2:00 1:52
65-69 4:13 4:26 2:00 2:02
70+   4:35 4:50 2:11 2:12

つまり、僕がNYC一発参加を狙うには、来年しかないということだ。

ってわけで、2年連続アメリカを走りたいと思ってます。NYCもシカゴ同様いやそれ以上にホテルが高いので最低でも30万が必要になる。

ってわけで、ってことで、来月以降ライブも夜遊びもCDも映画も我慢して貯金することにしました。

一度ワールド・メジャーの快感知ってしまった以上、何とかしても走破したい!

しかも来年こそはストーンズのツアーと重なってる確率高し!!

1997年10月The Rolling Stones Bridge To Babylon Tour以来15年ぶりとなるNYC待ってろよ!!!

ってことで、これまで以上不義理の私になってしまいますが、ご理解のほど、よろしくお願い致します。
[PR]
by runcomeplus | 2011-10-30 00:56 | No Running No Life
<< 10 Songs of the... SWEETHEART OF T... >>