RunCome+

2010年 02月 09日 ( 2 )

デウスエクスマキな食堂09冬号「台東定食遺産」

c0191977_174924.jpg

ぶらりとタコシェに立ち寄り、購入。

すっかり昭和な居酒屋やモツにホッピーなお店がブームな昨今、一見このミニコミもその手のガイドブックかと思われるかもしれませんが、台東区の中でも古い町並みの残る東上野一帯の昔ながらの喫茶店ランチと浅草の洋食屋の定食に絞り、更に赤線跡や看板建築、銭湯などを紹介する目の付け所がシャープな一冊。どこもここも今の内にと思わせる店や街並みばかり。この本片手に昼食散歩に出かけたくなります。

更に浅草ホッピー通り厳選の3店も紹介されてるので、散歩帰りの一杯も店を外すことなく楽しめると至れり尽くせりw

この本で知ったけど今はなき代々木の中華屋精華の看板メニュー純レバー丼って元は浅草名物だったんだ。

バックナンバーもそろえたくなったな。
[PR]
by runcomeplus | 2010-02-09 17:04 | 図書係

犬なら普通のこと

c0191977_13445122.jpg
矢作俊彦・司城志朗コンビ25年ぶりの新作ということだが、じゃあ溝呂木省吾名義の「半島回収」はなんだったんだとの思いもありますが、ゴールデンコンビの復活素直に喜ぶべきでしょうね。

舞台は沖縄、主人公は沖縄生まれのハーフの中年ヤクザ。半端でぬるい現状を打破するために仕組んだ博打のような現金強奪と海外逃亡。脇を固める登場人物も一癖もふた癖もあるし、魅力的なヒロインも出てくる。銃や車など小道具の薀蓄も充分。

と、いつもなら寝る間も惜しんで一気に読んじゃいそうなものなのに、なかなか読み進むエンジンかからず2ヶ月くらいかかってようやく読了。

なんだろう、昔日活が作ったヤクザ映画のような悪くはないし実際面白いんだけど、求めていたのはこれと違うという違和感が残ったまま。

暫くインターバル置いて再読すると違うのかなー。。ってことで桜の咲く頃再読してみます。
[PR]
by runcomeplus | 2010-02-09 13:47 | 図書係