RunCome+

<   2015年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

12月のまとめ

c0191977_1830691.jpg


【走行距離】
102.0km

【レース】

【読書】
3冊(44冊)
「幻のB級!大都映画がゆく」本庄慧一郎
「エロ本黄金時代」本橋信宏,東良美季
「ウィ・アー・ザ・ワールドの呪い」」西寺郷太

<コミック>
「うめざわしゅん作品集成 パンティストッキングのような空の下」うめざわしゅん
「クロコーチ(11)」リチャード・ウー
「クロコーチ(12)」リチャード・ウー

<雑誌,MOOK>

<洋書/美術書/写真集>

【映画】
映画館3本(40本)
12/20 "ストレイト・アウタ・コンプトン"@シネクイント
12/24 "色情トルコ日記"@ラピュタ阿佐ヶ谷
12/26 "パレードへようこそ"@新文芸坐

(DVD/Blue Ray)
12/06 "あしたの私のつくり方"

【演劇】
12/20 ザ・ニュースペーパー

【ドラマ】
「あさが来た」

【LIVE】
6本(37本)
12/04 リロイ・シブルス@アストロホール
12/05 小島麻由美 カバーアルバム発売記念ミニライブ@新宿タワーレコード
12/19 Chieko Beauty@32016
12/22 Ego Wrappin "Midnight Dejavu"@東京キネマ倶楽部
12/24 Little Tempo@UNIT
12/25 KODAMA & THE DUB STATION BAND@スターパインズ・カフェ

【PARTY/EVENT】
12/19 Rumco X'mas Party@32016
12/25 Atsuko Maeda 10th Anniversary Event -AM&YOU-@ステラボール

【ART】
12/05 二階堂ふみ写真展 near, far
12/26 植田千晶写真展"2015"@ギャラリーK

【櫓/祭】

【スワローズ】

【RECORD/CD】
Paul McCartney & Wings "Live in Newcastel 1978"
Paul McCartney "Live at Apollo Theater"
小島麻由美 "Cover Songs"
坂本龍一 "Esperanto"
友部正人 "ミディの時代"
矢野顕子 "ごはんができたよ"
ローザ・ルクセンブルグ "蔵出し Vol.4"
佐野元春&ザ・コヨーテバンド "ブラッド・ムーン"

【DVD】
THE BEATLES "Washington Coliseum"
ロバート・アルドリッチ「カリフォルニア・ドールズ」

【大阪カレー】

【大阪立ち飲み】

日本酒食堂SO-KEN

【晩酌酒】
モルツ
SUNTORY IMPERIAL STOUT
深みを味わうヱビス
「鯨波」にごり酒生
三岳
その他ワイン色々
[PR]
by runcomeplus | 2015-12-31 23:59 | まとめ

2015

c0191977_1191599.jpg


・戦争法案、国会前、SEALDs
・カシミールのカレー
・Emily Ratajkowskiのインスタ
・生ハムと焼うどん
・スワローズ優勝
・祇園祭とお伊勢さん
・ラフィン・ノーズのチャーミーと並んで盆踊りの動画鑑賞
・まさかのT字路s難波屋ライブでの記憶喪失
・日本酒食堂SO-KENと大阪の愉快な仲間たち
・ストーンズを巡る冒険2015
[PR]
by runcomeplus | 2015-12-31 18:23 | まとめ

2015年の4冊

c0191977_15504180.jpg


コミックを除いて今年読んだ本が44冊。2年前に「今年読んだ本はたったの62冊と例年の半分程度」って書いてたんで、今年は更に減って例年の1/3程度ってことになります。。その中から印象的な4冊を。

●高橋源一郎 X SEALDs「民主主義ってなんだ?」
いわゆる白本。2015年は安保法案とSEALDsの年でした。そしてSEALDsを通して高橋源一郎に再び出会った年でもありました。彼の言説により、自分の中でもやもやしたものが把握できるようになったし、いちいち腑に落ちる。

●前田敦子「前田敦子の映画手帖」
本数もそうですが、見るべきところをしっかり見てて関心します。来年こそは名画座でばったり遭遇できますように!

●大石始「ニッポン大音頭時代」
全く新しい視点での音頭論。本自体もメチャ面白かったんだが、出版記念イベントでラフィン・ノーズのチャーミーと隣同士に並び各地の音頭の動画を見てたってのも今年の想い出のひとつです。

●本橋信宏・東良美季「エロ本黄金時代」
エロ本を過去のものとして懐かしむ時がきたというは寂しい気もするが、あの文化に出会い通過してきたことは幸福なことだったなと実感できた一冊。出版記念のトークショーに行けなかったのが心残り。
[PR]
by runcomeplus | 2015-12-31 15:52 | 図書係

2015年の映画の振り返り

c0191977_15474942.jpg


映画については、今年からFilmarksで記録を付けているんで、今年公開作品で俺採点基準で選ぶと最も点数が高かったのが
「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」で5点満点で4.5点
次点が
「ストレイト・アウタ・コンプトン」4.3点でした。

シェフは、料理+ダンスミュージック+ロードムービーという大好物の組み合わせで文句なく楽しめた。DVDも最近廉価版がでたので、買っちゃおうかなと思ってます。
ストレイト・アウタ・コンプトンはバウスシアターで爆音上映で見たかった。今年はこれや「JIMI:栄光の軌跡」「ジェームス・ブラウン 最高の魂を持つ男」「ラブ&マーシー 終わらないメロディー」と実在のミュージシャンを主人公にしたドラマが充実の年でもありました。個人的な女優賞は「JIMI:栄光の軌跡」のイモージェン・プーツ!

邦画では
「ソレダケ that's it」
「GONIN サーガ」
の2本が4点。
「味園ユニバース」がラストがあんな迷走しなければNo.1だったはずなので惜しい。男優では主演の渋谷すばる、女優では二階堂ふみ、前田敦子、橋本愛に加えバクマンの小松菜奈が印象に残った年でした。

今年映画館で見た映画はたった39本と過去最低だったので、来年は少なくとも50本は見たい!
[PR]
by runcomeplus | 2015-12-31 15:48 | 映画部

2015年ベストアルバム

c0191977_15443178.jpg


今年出たアルバムから個人賞を邦楽、洋楽、リイシュー、ブート、ミックスCDから1枚ずつ選出。
●ベストアルバム(邦)
浦朋恵「ナツメヤシの指」
今年の和製レゲエ部門では断トツ。大阪で見たライブも良かった。インストの良さはもちろんのこと、歌もの「橋からこっちの話」はここ数年でもトップクラスのラヴァーズ・ロック!

●ベストアルバム(洋)
キース・リチャーズ「クロスアイド・ハート」
正直そんなに期待してなかったら存外に良かったという。ホントにキース先生すみません。。レコ発ライブやってくれたらアメリカでもイギリスでも行くつもりだったのに。さて来年はストーンズの新譜だ!

●ベストリイシュー
アンチ・ソーシャル・ワーカーズ「パンキー・レゲエ・パーティー」
SEALDsの年だった2015年に再発見されるべきだったアルバム。ライナー担当という形で関われたことは僕にとっても意義あることでした。Tell me what democracy looks like! This is what democracy looks like!

●ベストブートレッグ
THE ROLLING STONES "INDEPENDENCE DAY AT THE INDY SPEEDWAY "
DATの登場以来高音質隠密録音盤は珍しくなくなったけど、隠密録音を次世代に進めた画期的なシリーズ。メンバーのイヤーモニターの傍受音源と隠密録音をミックスさせることにより、オフィシャルをも凌駕するど迫力の臨場感のあるライブ盤を実現。数枚出たシリーズの中から”Let It Bleed”を演奏したインディのこれを。

●ベストミックスCD
"A Shot Of Rhythm & Soul2"
神戸で開催されているヌードレストランというノーザンソウルのパーティーのレジデントDJが今年のMODS MAYDAY用に作成したミックス。これもホント良く聞いた。レペゼン関西シーンということで選出。

企画賞としては小島麻由美デビュー20周年記念の一連のリリースでした。
[PR]
by runcomeplus | 2015-12-31 15:46 | 音楽部