RunCome+

ストーンズを巡る冒険2018夏編 その1

c0191977_23314498.jpg
2017年のNo Filter TourにUKが含まれていなかったことから2018年の夏にはUKツアーというのは信憑性のある噂だった。一時は復活するネブワース・フェスティバルのヘッドライナーという話も囁かれたり。

夏のツアーはあるんだろうなと思いながらも、何ら具体的な情報が出てこないまま2月に入り、突然ストーンズがダブリン公演のアナウンスが出ると噂された2月5日。

SHIMA@Shimagt 2月5日
その他 SHIMAさんがEntertainment on RTEをリツイートしました
「ストーンズのダブリン公演がアナウンスされるぞ!」の噂は蓋を開けてみるとポール・サイモンがフェアエル・ツアーでダブリンにでした。ちゃんちゃん。けどこうして正式に引退最終ツアーであることが分かるとポール・サイモンも見ておきたいな。
Paul Simon has just been announced for a show in Dublin's @TheRDS this July! @aikenpromotions

そして日本時間2月12日にIORRに5/17ダブリン、6月にマンチェスター2回、6/19,23ロンドンというリークの第一弾発表。

SHIMA@Shimagt 2月12日
bvさんから最初のリーク出た!ダブリン5/17,ロンドン6/19,23かぁ。。カミさんの仕事の都合で7月以降が良かったんだけど、ロンドンの後にまだ日程組まれる可能性あるのか。。
https://iorr.org/tour18/

とりあえずダブリンもロンドンも神宮ホームゲームとは被ってない。

しかし5月6月は厳しいなぁ。。

結果的にNo Filterは最もキャパが少ないとこで見たし、ツアー終盤だったしなので、今回は多分初日だろうダブリンで2/80000になるのも悪くないかもと思ってる。Two Of Us.

うちの奥さんの仕事的にロンドン行っても2回見るのは難しいし。

大阪・東京都遠距離恋愛の夫婦なのでw、LINEで打診してみると行けるのならロンドンではなくダブリンに行きたいとの回答。我が家のストーンズを巡る冒険始まりました。

ダブリンのホテル高い!そしてCroke Park近くのそれなりのホテルはどこも既に満室w。やっぱ昨日速攻で押さえておくべきだった。。恐るべしストーンズファン。。

アーネムのあの川の宿が広くてあれだけ居心地よくて朝食も最高に美味しくてあの値段だったって奇跡のようなことだったんだろうな。

試しに6/23前後のロンドンのホテル調べたら全然納得の価格。ダブリンのホテルって何であんなに高いの?

2/13にはSouthampton、2/14にはEdinburghも候補に追加。

やはり5/17のダブリンに始まり6/23のロンドンで終わるツアーなんだろうな。ダブリンのホテル代のこともあるしSouthamptonなんて聞きなれない街の名が出てくるとちょっと惹かれる。知らない街を歩いてみたい どこか遠くへ行きたい

さらにロンドンの後にフランス・マルセイユの噂も。

ロンドンの後にマルセイユ?

マルセイユも行ってみたいけど、さすがに弾丸はむなしくなりそうだな。

2/19ドイツのストーンズファンサイトにはこんなリストも。

17.05. Dublin - Croke Park (IRL)
evtl.20.05. - Cardiff - Millenium Stadium (UK/WAL)
evtl.23.06. - Edinburgh - Murrayfield Stadium (UK/SCO)
evtl.26.06. - Southhampton - St. Mary's Stadium (UK/ENG)
evtl.26.06. - ???(nochmal Southhampton oder doch Glasgow, Newcastle oder, oder.....)
02.06. - Manchester - Old Trafford Stadium (UK/ENG)
05.06. - Manchester - Old Trafford Stadium (UK/ENG)
evtl.08.06. - Birmingham - Villa Park Stadium (UK/ENG)
evtl.11.06. - Birmingham - Villa Park Stadium (UK/ENG)
19.06. - London - Twickenham Stadium (UK/ENG)
23.06. - London - Twickenham Stadium (UK/ENG)
26.06. - Marseille - Stade Velodrome (FRA)
30.06. - Stuttgart oder eine andere Stadt in Resteuropa
03.07. - Berlin - (Olympiastadion) (GER)
07.07. - Warschau - Nationalstadion (POL)
10.07. - London (Wembleystadium) (UK/ENG)

どこまで信憑性があるかわからない眉唾な噂だけどツアーが7月まで続くなら行ける確率もあがる。ベルリン、ワルシャワ、ロンドン(ウェンブリー)。

Posted by: bv ()
Date: February 19, 2018 13:35

I have dates from May 17 into July 4 so it seems like a full tour. Some sources are single source so I need to protect those until I get the same info from other sources. Also, single source info is some times inaccurate. Having said that, the best way of confirming a rumoured show is by checkig hotel rates, because some people do know, high up, and it seems like hotel prices go high long time before I see the dates some times. May be they don't know WHAT will happen, but they know there is a demand for rooms that date...

Bjornulf

Posted by: georgelicks ()
Date: February 19, 2018 23:43

Dublin (1 show)
London Stadium (1 show)
Twickenham (1 show)
Manchester (2 shows)
Southampton (1 show)
Edinburgh (1 show)
Varsovia (1 show)
Marseilles (1 show)
Berlin (1 show)

That's already signed, there's room for only 1 or 2 more shows, Portugal, Italy, Russia and another UK date are options.

果たして公式アナウンスはいつになるのか?

[PR]
# by runcomeplus | 2018-02-19 23:32 | 転石

1月のまとめ

c0191977_23581050.jpg
【走行距離】
53.45km

【レース】

【読書】
2冊(2冊)
「ぼくたちはこの国をこんなふうに愛することに決めた」高橋 源一郎
「昭和と歌謡曲と日本人」阿久 悠

<コミック>

<雑誌,MOOK>
週刊朝日 1.19号
Weekly プレイボーイ No.6
SWITCH 2 特集 のん 7つの冒険

<洋書/美術書/写真集>

【映画】
映画館2本(2本)
01/14 "ペーパー・ムーン"@大阪ステーションシティシネマ
01/27 "花筐/HANAGATAMI"@大阪ステーションシティシネマ


(DVD/Blue Ray)
DVD1本(1本)
01/20 "SONATINE"

【演劇】

【ドラマ】
わろてんか

【LIVE】
2本(2本)
01/13 Conquer Rocksfeat. Seki Kenjiro(The Ghost Syndicate from 仙台)@Corner Stone Bar
01/26 Kitty, Daisy & Lewis@梅田クアトロ

【PARTY/EVENT】
01/13 Return of Party Time@Corner Stone Bar

【ART】
01/03 ゴッホ展 巡りゆく日本の夢@東京都美術館

【櫓/祭】

【スワローズ応燕】

【スポーツ観戦】

【RECORD/CD】

"エコーズ・オブ・ジャパン" 民謡クルセイダーズ (CD)
"GET YER YA-YA'S OUT! complete edition" The Rolling Stones (Boot CD)

【DVD】

【R.I.P】
01/07 France Gall
01/24 ECD

【晩酌酒】
シロクマFUYUのうすにごり 純米しぼりたて原酒
東鶴 純米お燗酒
風の森 秋津穂 純米
積善 純米 ヒマワリの花酵母
茜霧島
APPLETON JAMAICAN RUM
GREENALL'S LONDON DRY GIN

[PR]
# by runcomeplus | 2018-01-31 23:59 | まとめ

12月のまとめ

c0191977_11211899.jpg

【走行距離】
18.38km

【レース】

【読書】
3冊(23冊)
「デリヘルドライバー」東良美季
「バンコクナイツ: 潜行一千里」空族(富田克也・相澤虎之助)
「小泉放談 」小泉 今日子

<コミック>

<雑誌,MOOK>
Meets Regional 2月号 笑う鮨屋。

<洋書/美術書/写真集>

【映画】
映画館4本(32本)
12/02 "大阪物語"@目黒シネマ
12/02 "つぐみ"@目黒シネマ
12/09 "パーティで女の子に話しかけるには" @大阪ステーションシネマ
12/22 "潜行一千里"@K's cinema
12/22 "バンコクナイツ"


(DVD/Blue Ray)
DVD0本(0本)

【演劇】
12/21 ザ・ニュースペーパー Part92@銀座博品館劇場

【ドラマ】
わろてんか

【LIVE】
7本(21本)
12/08 KEITH & TEX@Socore Factory
12/16 Conquer Rocks@スカポンタン
12/17 Little Tempo with Rankin Taxy Sandii@Noon Cafe
12/22 Ego Wrappin@東京キネマ倶楽部
12/25 エラ・ウラ・イトヤンのロックステディクリスマス@Corner Stone Bar
12/28 Ego Wrappin'@味園ユニバース
12/29 Ego Wrappin'@味園ユニバース

【PARTY/EVENT】
12/04 東京ヤクルトスワローズ Season Seat Owner Party
12/16 Little Tempo前夜祭@Corner Stone Bar
12/16 Jamaican Beat@スカポンタン

【ART】

【櫓/祭】

【スワローズ応燕】

【スポーツ観戦】

【RECORD/CD】

【DVD】

【R.I.P】
12/16 Michael Prophet

【晩酌酒】
三芳菊 雄町純米吟醸無濾過生原酒直汲み
シロクマFUYUのうすにごり 純米しぼりたて原酒
東鶴 純米お燗酒
茜霧島
MYERS'S RUM
GREENALL'S LONDON DRY GIN

[PR]
# by runcomeplus | 2017-12-31 23:59 | まとめ

11月のまとめ

c0191977_00222073.jpg
【走行距離】
28.93km

【レース】

【読書】
2冊(20冊)
「〈映画の見方〉がわかる本 ブレードランナーの未来世紀」町山 智浩
「幸運な男――伊藤智仁 悲運のエースの幸福な人生」長谷川晶一

<コミック>

<雑誌,MOOK>
Meets Regional 12月号 温泉と酒。

<洋書/美術書/写真集>

【映画】
映画館1本(28本)
11/11 "ブレードランナー 2049"IMAX次世代3D@109シネマズ大阪エキスポシティ

(DVD/Blue Ray)
DVD0本(0本)

【演劇】

【ドラマ】

【LIVE】
2本(14本)
11/12 TROPICAL FLAVA(Green Green/Conquer Rocks/asuka ando dub u set)@Socore Factory
11/16 FREE SHOW! SKA BRAVO SPECIAL TOUR 2017(THE SKINTS/KEMURI)@大阪 BIG CAT

【PARTY/EVENT】
11/04 Fantasy Rock Night Vol.36 Fly Away@ミリバール

【ART】
11/05 Action Portrait: GIG -Koenji Edition- Photo by Gin SATOH@Up Town Koenji Gallery

【櫓/祭】

【スワローズ応燕】

【スポーツ観戦】

【RECORD/CD】
Conquer Rocks "Hop On Melodia" (CD)
Conquer Rocks "Back Alley/Gee Baby, Ain't I Good To You" (7inch)

【DVD】
The Story Of Lovers Rock

【R.I.P】

【晩酌酒】
中野中 Episode1 ホワイトの覚醒 東鶴 純米吟醸 黄麹
中野中 Episode1 ホワイトの覚醒 ちえびじん 純米吟醸 白麹
三芳菊 雄町純米吟醸無濾過生原酒直汲み
黄麹仕込 薩摩の芋焼酎
茜霧島
GORDON'S LONDON DRY GIN
MYERS'S RUM
GREENALL'S LONDON DRY GIN

[PR]
# by runcomeplus | 2017-11-30 23:59 | まとめ

10月のまとめ

c0191977_11590563.jpg
【走行距離】
25.26km

【レース】

【読書】
0冊(18冊)

<コミック>

<雑誌,MOOK>

<洋書/美術書/写真集>

【映画】
映画館2本(27本)
10/16 "ベイビー・ドライバー"@JAL
10/16 "ドリーム"@JAL

(DVD/Blue Ray)
DVD0本(0本)

【演劇】

【ドラマ】
「植木等とのぼせもん」

【LIVE】
1本(12本)
10/15 THE ROLLING STONES No Filter Tour@GelreDome Arnhem

【PARTY/EVENT】

【ART】
10/14 ゴッホ美術館 アムステルダム

【櫓/祭】

【スワローズ応燕】
21勝25敗1分 0.457 (神宮通算)
10/01 vs Dragons   神宮球場 
10/03 vs Giants   神宮球場 

【スポーツ観戦】

【RECORD/CD】
Kitty, Daisy & Lewis "Superscope" (CD)
The doors "The Singles" (2CD)
The Smiths "The Queen is Dead" (3CD/1DVD)

【DVD】

【R.I.P】
10/16 伊藤耕
10/25 遠藤賢司

【晩酌酒】
繁桝 大吟醸箱入娘
茜霧島
GORDON'S LONDON DRY GIN

[PR]
# by runcomeplus | 2017-10-31 23:59 | まとめ

【ストーンズを巡る冒険2017秋 後編】

c0191977_14585280.png
The Rolling Stones No Filter Tourもパリの3公演を終え無事終了。遠征組の皆さんお疲れ様でした。

この先あと何回ライブ見れるのか。この先あと何回Tumbling Dice聞けるのか。

今回メンバーの体調不良によるキャンセルが一度もなかったのは、本当に良かった。アーネムが近づくにつれ日々祈っていた。

そして今回のツアーが終わった後は、たった二泊しかしなかったアーネムという街が僕ら夫婦にとって特別な街になった。やはり人とのふれあいがある旅は想い出になるよねと。そのふれあいもストーンズのライブがあったからこそ。まだまだ弾丸遠征はやめられない。

来年夏のUK&アイルランドツアー、今のところJUL/AUG説が有力で一安心。我が家はカミさんが6月~7月中旬は仕事休むの難しいので14年の欧州も15年の北米ツアーも断念したので。

c0191977_14590746.jpg
2018New Album 夏UKがほぼ確定 その後は2019春極東&豪州 夏か秋に北米か?ここまで来たらデビュー60周年の2022年を4人揃って現役バンドとして迎えて欲しい。

それでは、また世界のどこかの街でお会いしましょう。

to be continued

[PR]
# by runcomeplus | 2017-10-28 15:08 | 転石

【ストーンズを巡る冒険2017秋 VOTE編】

c0191977_10433146.png


09/09 Hamburg
1.All Down The Line
2.Under My Thumb ★
3.Emotional Rescue
4.She's So Cold

09/12 Munich
1.Let's Spend The Night Together
2.Beast Of Burden ★
3.Rocks Off
4.Bitch

09/16 Spielberg
1.She's A Rainbow ★
2.Dead Flowers
3.Shine A Light
4.Doo Doo Doo Heartbreaker

09/20 Zurich
1.All Down The Line
2.Sweet Virginia
3.Let It Bleed
4.Like A Rolling Stone ★

09/23 Lucca
1.Let's Spend The Night Together ★
2.Emotional Rescue
3.Bitch
4.Dead Flowers

09/27 Barcelona
1.Rocks Off ★
2.All Down The Line
3.Bitch
4.Live With Me

09/30 Amsterdam
1.Out Of Control
2.Shine A Light ★
3.Let It Bleed
4.When The Whip Comes Down

10/3 Copenhagen
1.Dancing With Mr.D
2.Emotional Rescue
3.Doo Doo Doo Heartbreaker ★
4.Just My Imagination

10/9 Düsseldorf
1.When The Whip Comes Down
2.Get Off My Cloud ★
3.You Got Me Rocking
4.Respectable

10/12 Stockholm
1.Sweet Virginia ★
2.Let's Spend The Night Together
3.Let It Bleed
4.Bitch

10/15 Arnhem
1.She's So Cold ★
2.Just My Imagination
3.Rocks Off
4.All Down The Line

10/19 Paris #1
1.Let's Spend The Night Together ★
2.Respectable
3.Bitch
4.Let It Bleed

10/22 Paris #2
1.Ain't Too Proud To Beg
2.Angie ★
3.Dead Flowers
4.Beast Of Burden

10/25 Paris #3
1.She's A Rainbow ★
2.Doo Doo Doo Heartbreaker
3.Rocks Off
4.Emotional Rescue

[PR]
# by runcomeplus | 2017-10-25 23:59 | 転石

【ストーンズを巡る冒険2017秋 アーネム編⑩ 四日目五日目 16,17.OCT.2017(SUN) TOT ZIENS】

c0191977_10191223.jpg
アーネム最後の美味しい朝食をゆっくり頂き、エーデルライン川の眺めを味わい、チェックアウトぎりぎりまで宿に滞在しいよいよ帰路につきます。たった数日でもお別れは寂しいね。オーナー夫婦からはバンドのDVDをお土産に頂き、僕らは会場で買ったストーンズのTシャツとマグカップを渡し、また来てね、また来るよとお別れ。センチメンタル・ジャーニー。

アーネムの駅でもスキポール空港でもアーネム限定Tシャツ着てる人が結構いて、その度にお互い挨拶。こういうのが楽しい。

アーネムからスキポール空港までは直行の列車がありました。早めにチェックインを済ませ、職場への義理の土産買ったり簡単な昼食を取り再びBAでヒースローへ。

ヒースロー-羽田はJAL便なのでターミナルを移動してのトランジット。出発まで時間があったので、今回は少しはロンドン気分も味わえた。日本ではなかなか売ってないビネガー味のポテトチップスもバッグの隙間に入るだけ購入。

機内食は、1回目がチキンカレー、2回目がオムレツでした。ビールはエビス。機内で見た映画は、「ベイビー・ドライバー」と「ドリーム」。どちらもタイミング合わず見逃していた映画だったから嬉しい。けど、やっぱ映画館で見たかった。

日付変わり17日14時半頃羽田着。事故も病気も怪我もなく、無事旅を終え帰国出来て良かった。

それでは皆さん、ストーンズを巡る冒険2018夏編でまた会いましょう。

[PR]
# by runcomeplus | 2017-10-22 10:20 | 転石

【ストーンズを巡る冒険2017秋 アーネム編⑨ 三日目 15.OCT.2017(SUN) After Party】

c0191977_10161916.jpg
今回はVIP PACKAGEと呼ばれる簡単なお土産付きで良席保障のボッタくりチケット買っていたんでお土産ピックアップして帰ります。お土産はリトグラフ(厚手のポスターのようなもの)だけかと思っていたらバッグに超欲しかったパスポートケース含め一式入ったものが貰えて超超嬉しかった。パスポートケースとかはVIP TRAVELと呼ばれるホテルもセットになった最高額のチケットだけの土産かと思っていた。Mr.Dといい嬉しいこと続き。ほんとアーネムに来てよかったよ。

シャトルバスの行列に並び、「アーネム駅行はここで大丈夫?」と念のため近くの人に確認したら「そうだよ、どこから来たの?」「日本の東京からだよ。」「オランダ旅行?」「うーんと、、ストーンズを見に来たw」「なにそれw、何日いるの?」「3日間」「えー信じられない(大笑い)」という弾丸遠征のお約束の会話をしてバスを待ちますw。終演が24時くらい。市内に戻ってきたのが24時半過ぎ。時差ボケの初老夫婦は既につらい時間ですがまだハイ状態なのでクールダウン兼ねて広場に寄ってみることに。

昼と一緒の店にいたらまたあの親子にあえるかもとLOFTで飲んでいたらストーンズのTシャツを着た20代の若いカップルに話しかけられる。彼氏の方が日本にとても興味があるらしく、来年結婚する予定でハネムーンで日本に行きたいけど高くて諦めかけているとのこと。このエンス君、興味あるというだけあり、本当に詳しくて「漢字とひらがなとカタカナの使い分けは、どうしてるんだ?」とか「北朝鮮のミサイルはどのくらいの恐怖なんだ?」とか矢継ぎ早に聞いてくるw。「日本人は全員漫画読んでるって本当か?」って聞かれ「いや大人でも漫画読む人多いのは事実だけど、全員ではないよ」と答えると彼女が「ほらね、オランダ人が全員木の靴を履いていないのと一緒よ」と全員で大笑い。中国語や韓国語は話せるのか?と聞かれ、どっちも話せないと答えたら、オランダ人はフランス語も英語もドイツ語も簡単な会話はできるのに、何でだ?といちいち聞いてくることが難しくて面白い。

年を聞かれたので正直に教えたら両親より年上だと本気で驚いてました。

しかし初対面の30も年下のカップルに肩を抱かれ写真を撮ったり、「僕が年上だから、ここは僕が奢るよ」「いやいや、ここはオランダで、日本人がゲストなんだから僕が奢るよ」「いやいや・・・」なんて酔っ払い会話しながら奢り奢られで酒呑んだりなんて東京ではないことだから、やはり旅は楽しい。

ずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと楽しいだけのまま、長い長い1日も終り、就寝は26時半でした。

[PR]
# by runcomeplus | 2017-10-22 10:17 | 転石

【ストーンズを巡る冒険2017秋 アーネム編⑧ 三日目 15.OCT.2017(SUN) No Filter】

c0191977_10111594.jpg
リオン・ブリッジズのライブも終り、ステージの巨大スクリーンが今回のツアーのシンボルマーク黄色地に手書きベロに変わる。いよいよこの旅のクライマックス、ストーンズのライブだ。

ステージのスクリーンに赤い炎が映し出されパーカッションの音が鳴り響く。チャーリーのドラムが重なり待ちわびたファン達が「フッフー フッフー」の大合唱。悪魔を憐れむ歌Sympathy for the Devilがこんなにもオープニング向きの曲とは目から鱗だ。この曲を1曲目に持ってきたことで、このツアーが50周年記念から続いてきたツアーとは別のツアーなんだということが明確になったと思う。

キースとロニーのギターがラウドなミックスなのも嬉しい。この音バックに生のミック・ジャガーが目の前で歌い踊っているだけで心底幸せだ。無理してここまで来てよかった。心は早くもひよっこの宗男さん状態。俺たちは笑っていきてっどー!

楽しみだったブルーズ・カバー・アルバム「Blue&Lonsome」からの曲に加えDancing With Mr.Dが聞けたのも嬉しかった。今回のツアーの目玉曲かと思っていたら9/20のチューリッヒを最後にセットリストから消えていた曲。思わず「やったー!」って日本語で叫んだ。Voteは、あの親子のリクエストAll Down The Lineでも僕のリクエストJust My Imaginationでもなく、She's So Coldでした。ハイドパーク1日目に続きJust My Imaginationならず。リオンをゲストになんて期待していたんだけどな。

c0191977_10132261.jpg
この後は、怒濤の定番曲ヒットパレード。けどこれが楽しいんだな。Midnight Ramblerの途中にYou Got A Moveのサビを鼻歌で歌うの、これは他の都市でもやってるんだろうか?

Street Fighting Manのキースのギターのカッコよさ!

Start Me UpではキースがSMUのキーでBrown Sugarのイントロ弾きだしてやり直したり、その動揺があってか続くBrown Sugarの入りがおぼつかなかったりなんてハプニングもライブだからこそ。

Gimme Shelterをアンコールに持ってきたのは、彼らなりのメッセージなんだろうね。
そしてSatisfactionで僕らのストーンズを巡る冒険2017秋編もフィナーレへ。楽しい時間は、あっという間。TOT ZIENSさようなら、またね。

c0191977_10124663.jpg
Set List
01.Sympathy For The Devil
02.It's Only Rock'n Roll
03.Tumbling Dice
04.Just Your Fool
05.Ride 'Em On Down
06.Dancing Withy Mr D
07.She's So Cold (vote)
08.You Can't Always Get What You Want
09.Paint It Black
10.Honky Tonk Women
--- Band introductions
11.Happy (Keith)
12.Slipping Away (Keith)
13.Miss You
14.Midnight Rambler
15.Street Fighting Man
16.Start Me Up
17.Brown Sugar
18.Jumping Jack Flash
--- Band off stage
19.Gimme Shelter
20.Satisfaction

[PR]
# by runcomeplus | 2017-10-22 10:13 | 転石